「投資の基礎はタダで学べ。」とは何か。

投資の基礎はタダで学べ。では無料で投資を教えています。

投資といっても、不動産などではなく、チャートを使ういわゆる『トレード』と呼ばれるものです。

 

トレードは長期でも出来ますし、短期でも出来ます。

 

短期は『デイトレ』と呼ばれるものがその代表です。

長期では何か月も、何年も保有し、「投資」の概念に近いと言えます。

今の時代だから出来るマネーメイクに最良の方法

オンライントレード、という言葉を聞いたことがありますか?

インターネットを通して売買を行うのでそう呼ばれます。

株も、商品先物も、債券も、外国為替も!インターネット接続さえあれば売買することが出来る時代です。

 

つまり、『トレード』で稼ぐための敷居が下がったと言えますね!

 

このサイトでは、インジケーターを使うトレードとラインを使うトレード(ライントレード)の両方を教えています。

どれも無料で学べますので、是非お役立て下さい。

ラインを使ったトレードにおけるチャートの一例
ラインを使ったトレードにおけるチャートの一例

さあ、始めましょうか。時間が勿体ありません。

早く覚えたもの勝ちです。勉強には時間が掛かります。

中途半端が一番ダメです。しっかりとした力を身に付けるためのヒントを教えます。

 

  • トレードに才能などはなくても大丈夫です。

私も才能の欠片もない男です(笑)。必死で勉強したので値動きを理解出来るようになりました。

睡眠時間2時間で何年も勉強しました。出来が悪いでしょうか(笑)。

 

ですが、今ではライントレード手法の開発メーカー スリースタータードットジェーピーという、トレードを教える事業を行っています。つまり、一生懸命勉強すれば、必ず値動きは読み解けるようになります。

 

  • 私から伝えられる本音のメッセージは・・・

あなたがトレードでお金を稼ぐという目標を持っているなら、

今から覚えなければならない事は残念ながら本屋では売っていません。

ということ。

 

相場には原理原則があります。

※そして実は、皆が知らない業界のタブーとも言える秘密もあります。

 

 これを『相場の理屈』と私は呼んでいます。それらの相場の理屈を完全に理解するところまで辿り着かなくてはいけません。

 

  • 多くの方が負けることで市場が潤う。

そのために一般には決して公開されない情報があります。誰かが気が付いたとしても、その手法自体を「どうぞ!ご自由に使って下さい」とは言わないでしょう?(笑)これが相場の理屈が決して明かされない理由です。

 

自分だけが勝てれば良いからです。初心者トレーダーをカモにして。

 

しかし、このサイトでは知っておくべき様々な理屈を無料で公開しています。

 

原理原則、相場の理屈を正しく知り、それに自分を合わせることが必要です。小手先のテクニックでは駄目なのです。逆にそうしなければ、最後はぼろを出す結果に終わってしまうのでしょう。

 

【基礎講座の概要】

 

1.値位置、時間、他市場の影響

この3つを理解すると、今よりも値動きは見えるようになるでしょう。

  1. 急に反転する値位置フィボナッチなど。
  2. 動く時間帯と動かない時間帯がある。
  3. Aという市場の影響でBという市場が動く。

2.ローソク足

ローソク足だけでも、よく考えて頂くと分かる事が幾つもあります。

※下手にインジケーターを表示しすぎると、重要なサインを見逃します。

 

3.フィボナッチとギャン

逆張りや押し目買いが出来るツール、フィボナッチとギャンの基本についてご説明します。

※私はフィボナッチトレーディングの専門家です。その素晴らしさを皆様へ(そして後世へ)伝えるためにこの事業を行っているからです。

 

長くなりましたが、

まずは基礎的な事から始めます。

初めての方もご安心下さい。

 

そしてこのサイトはすべて無料です!

 

それでは最初はここからスタート!!