· 

生活スタイルに合わせたトレードスタイル|ワンポイント動画を追加しました!

生活スタイルに合わせたトレードスタイル

生活スタイルに合わせたトレードスタイル選び

これは特に短期トレードの話なのですが、

次のような症状がある場合はトレードスタイルを見直した方が良いかも知れません。

  1. 仕事中にポジションが気になる
  2. 仕事さえなければもっとトレードで稼げるかも?と悔しい
  3. 夜寝る時にポジションが気になり、朝起きたらすぐハラハラしてチャートを見る

どれかに当てはまっているのなら、おそらく

あなたの生活スタイルにトレードスタイルが合っていません。

トレードスタイル

自分の生活に、トレードスタイルを合わせるためには?

「仕事中にポジションが気になる、寝ている間や朝起きた時にチャートが気になる」という

症状が出る理由は次のものです。

 

  • ポジションサイズが大き過ぎる
  • 自分のリスク耐性を理解していない
  • デイトレードなのに持ち越している

これは一例です。

ポジションサイズが大き過ぎるのにチャートを見ていられないのなら、気になって当然。

仕事中に大損する、というのは目も当てられない状況です。そうならないようにチャートをチェックしてしまうのですが、本業がおろそかになるのなら客観的に見て・・・、減らした方が良いです。

 

少しの損でも気になるのか、100万円以上の損失が出ていても耐えられるのか。あなたはどちらでしょう?

前者なら、やはりポジションを減らすか見ている間だけトレードしましょう。

 

デイトレードは持ち越さないからリスクを回避出来ます。持ち越さないというルールなら、翌日入り直せば良い。そうではないですか?

 

根本の理由を書きますね。

 

なぜポジションが気になるのか?

短期トレードだからです。

 

デイトレード、スイングトレード。

 

どちらも気になって当たり前です。

デイは1日、スイングは数週間程度。

 

スイングも日によってはエントリー位置に近かったりします。

そのため、まだプラスになるのかマイナスになるのかがはっきりしていません。

 

これを、長期トレードに切り替えれば

結果が出るまでに時間が掛かるため、「見ても仕方ない」という気持ちになるでしょう。

 

とは言え、私はデイトレーダーです。

(笑)

だから気持ちが分かるのですがね。

 

しかし、デイトレードは

自分の時間をつぶしてしまいます。

 

この無駄な時間をやめて、今後はもっと時間を有意義に使いたいと考えるようになりました。

 

だから現在は「サイクル理論」を研究しています。

 

サイクル理論+長期トレードなら、多くの生活スタイルに合う。

サイクル理論

サイクル理論はメリマンサイクルが有名ですが、私は昔この勉強に断念しました(笑)。

 

そのリズムが大き過ぎて自分のトレードスタイルには合わなかったからです。

 

ですが、W.D.GANN(ギャン)のサイクルは違います。

数日~数年、数十年までそれぞれのサイクルが用意されています。

 

今年の株価指数やFXの値動きも

実はこのサイクル通りに動いている!という市場がちらほら。

 

サイクルのメリットは次のようなものです。

  • 売買すべきタイミング(時期、押し目の日や週など)が決まっている
  • 伸びる期間の目安が決まっている

だから、それ以外にエントリーする必要がありません。

 

逆に言えば、これで行くなら

良いレートでもその日が来るまでトレードは出来ない(笑)。

 

ここが難しさ。

 

ただ、今私はこれにチャレンジしています。

デイトレーダーやスイングトレーダーも、時期を考えずにチャートパターンや値位置だけでトレードしていると

ポジションが気になって仕方ないでしょう。

 

これらを解決する方法が「サイクル」にある、そう考えています。

 

もちろん専業である私はポジションが気になっても問題ありませんが、

長期トレードをした方が絶対に!人生は楽しくなる。

そう確信しています。

 

これこそ、労ぜず稼ぐだからです。

 

デイトレーダーは肉体労働です(笑)。

 

とんでもない性能を持つ、ギャンのサイクル研究の一部は

すでに動画にしてあります。

 

宜しければご覧下さい。こちら

 

そして、私が現在試そうと思っている

トレード(サイクルでのエントリー)は機会があれば、

また続きを書きますね。

 

さて、今月は楽しいぞ。

 

動画「生活スタイルとトレードスタイル」

忘れていましたが、

この記事は

当サイト「投資の基礎はタダで学べ」に新たに追加した14個の動画についてのものです。

 

第3話が「生活スタイルとトレードスタイル」。

 

基礎編で第6話までご覧になれます。

トレードスタイルの話は「トレード手法の種類」というページへ。

 

動画は各項目にあり、応用編まで用意してあるので計14個あります。

※応用編の動画(7話以降)はメール講座のみ

 

全ての動画を視聴する方法は簡単!

 

下からメール講座へご登録下さい。

 

それではまた。

 

※すぐに視聴したい!という方へ

応用編の配信開始は1週間後です。

今すぐ続きを視聴したい!という方は

→ 新サイト「オンライン学習コーススリースタータードットジェーピー」の「BASIC講座(無料)」というコースへご参加下さい。14話まで視聴出来ます。
ただし、当サイトの応用編の内容(貴重!)や、その他特典(12個くらい)は手に入りません。

 

つまり

まず先に(今すぐ下から)、メール講座へご登録頂くのがオススメ。

※どちらもお試しください